千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインが「自分の生活を見直すヒント」について詳しくお教えします。

2020/09/21 ブログ

前回は、

「ミニマリストになるために捨てるもの」

について詳しく説明させていただきました。

 

ミニマリストになるために捨てるものは、

「クッション」

「ゴミ箱」

でした。

 

皆さんが「必要最低限」だと考えるものでさえ、

ミニマリストは持っていなかったりするのですね。

 

みなさんは、

無駄なモノに囲まれた生活をしていませんか?

 

今の生活が当たり前になっていて、

「何が本当に自分に必要なものなのか」が、

わからなくなっている人が多いのではないでしょうか。

 

今の自分の生活を見直すことで、

ゴミ屋敷になってしまった原因が

わかるかもしれませんね。

 

今回は、

自分の生活を見直すヒントを

紹介させていただきます。

 

 

自分の生活を見直すヒント➀

不必要なものを持っていませんか?

 

「捨てるのがもったいない」

「とりあえずとっておこう」

「モノを粗末にできない」

という考え方を捨てて、

不必要なモノは徹底的に処分しましょう。

 

 

自分の生活を見直すヒント➁

ものを大切にしていますか?

 

ものを大切にすると

新しいものを買わなくて済みます。

「何となく・・・」

という気持ちで購入したものは、

大切に扱えません。

本当に自分に必要なモノを

厳選してから買うことで、

一つのものを長く使えるので、

所有物が少なくなります。

 

 

自分の生活を見直すヒント③

自分にとって価値のあるものですか?

 

「流行のものだから」

「みんなが持っているから」

という理由でものを選ぶことをやめましょう。

「自分にとって本当に価値があるか」

「本当に欲しいのか」

という視点でモノを選びましょう。

 

  

いかがでしたか、

「自分の生活を見直すヒント」について

お分かりいただけたでしょうか?

 

ものがあふれる現代社会のなかで、

最小限のモノだけを持ち

自分の空間や時間を大切に生きる

ミニマリストなるためには、

自分の生活を見直すことが必要ですよね。

 

しかし、身の回りの不必要なものを

徹底的に処分することって

結構大変ですよね。

 

そんなときは、

ゴミ屋敷清掃業者にお願いしちゃいましょう!

 

どんなにたくさんの不必要なものでも、

あっという間に持って行ってもらえますよ。

 

千葉県内には、

不用品の処分や回収を気軽に頼める

ゴミ屋敷清掃業者さんがたくさんがあります。

 

千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインも

アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模の不用品の処分や回収に対応しています。

 

ミニマリストになるお手伝いが必要な場合には、

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。