千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインが「本・CD・DVDの処分のコツ」について詳しくお教えします。

2020/09/23 ブログ

身の回りの片づけをするときに

意外と整理するのが難しかったりするのが、

本・CD・DVDではないでしょうか。

 

本棚には今まで買い集めた本がぎっしり、

読みかけの本やまだ読み始めてもいない本なども・・・

 

CDやDVDもつい買ってしまっていて、

収納ケースにいっぱいになっていたりしませんか。

 

本・CD・DVDに関しては

特別に思い入れのあるもの以外は、

すべて処分してしまいましょう。

 

手元に亡くなると不安化もしれませんが

また、「読みたい・聴きたい・観たい!」と思ったときは、

デジタルサービスの活用がおすすめです。

 

本は電子書籍、

CDは音楽配信、

DVDは動画配信と、

最近のデジタルサービスは

ほぼ全てのメディアを網羅しています。

 

「読み(聴き・観)たい時に読める」

「ものが増えない」ので、一石二鳥です。

 

 

また、本・CD・DVDの整理の仕方としては、

下記のようなものがあります。

 

➀ゴミとして処分

資源ゴミの出し方は自治体によって違うので、

必ず確認をしてから出しましょう。

 

➁買取店に売る 

本・CD・DVDの買い取り店に売りましょう。

最近はネットで対応してくれるチェーン店もあります。

 

③寄付・寄贈する

図書館・児童館・NPO団体へ寄付や寄贈ができます。

事前に電話等で確認をしてから行うようにしましょう。

 

 

いかがでしたか、

「本・CD・DVDの処分のコツ」について

お分かりいただけたでしょうか?

 

本・CD・DVDを処分したなら、

本棚や収納ケースも必要なくなり

さらに身の回りがスッキリとしますよね。

 

しかし、本・CD・DVDは処分できても

本棚や収納ケースのような大きなものを

処分することって結構大変ですよね。

 

そんなときは、

ゴミ屋敷清掃業者にお願いしちゃいましょう!

 

どんなに大きくてもたくさんでも、

あっという間に持って行ってもらえますよ。

 

千葉県内には、

不用品の処分や回収を気軽に頼める

ゴミ屋敷清掃業者さんがたくさんがあります。

 

千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインも

アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模の不用品の処分や回収に対応しています。

 

ミニマリストになるお手伝いが必要な場合には、

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。