千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインが成田市の「成田山公園」をご紹介します。

2020/09/11 ブログ

千葉県成田市成田にある成田山公園は、

新勝寺大本堂の裏の丘陵地を利用して、

昭和3年に完成した

16万5000平方メートルの広さをもつ大庭園です。

東京ドームが46,755平方メートルなので、

東京ドームが3個半も入ってしまう広大さです。

 

公園内は草木や自然にあふれ、

光明堂の近くの階段を下りていくと、

巨大な岩山の中から「雄飛の滝」が顔を見せます。

 

都会の喧騒を忘れ森林浴を楽しみながら、

新緑、蝉しぐれ、紅葉、雪景色といった

四季の表情を楽しむことができます。

 

園内に植えられた約350本の桜は、

開花時期になると訪れる花見客を喜ばせてくれます。

 

また、ツツジ、サツキなどのほか、

紅梅や白梅が約500本植えられていて

毎年2月から3月頭まで梅まつりが開かれます。

梅まつり期間中の日曜日・祝日には

邦楽の演奏やお茶会、甘酒のおもてなしなどがあります。

 

 

紅葉の美しさも有名で、

時期になると、モミジ・クヌギ・イチョウなど

約250本の樹々が紅葉し、

数々の池の水面に映し出される光景は素晴らしいです。

毎年11月には、「紅葉祭り」が開催されています。

今年も11月14日(土)から29日(日)の期間に実施予定で、

期間中の土・日・祝日には演奏会も開催されます。

※例年開催されている「茶会」などいくつかの催しは

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となります。

 

 

成田山新勝寺へのアクセスですが、

電車の場合は、

京成電鉄の京成成田駅か

JRの成田駅で下車後、

徒歩で20分となります。

 

車の場合は、

東関東自動車道路成田ICから

一般道に降りてすぐです。

付近には市営駐車場もありますが、

紅葉や開花時期、成田山新勝寺の混雑する時期によっては

交通が制限されてしまうことがあるため、

電車のご利用をお勧めします。

 

いかがでいかがでしたでしょうか?

 

千葉県成田市の成田山公園について

お分かりいただけましたでしょうか。

 

千葉県佐倉市を拠点に成田市、

東京・埼玉・神奈川・茨城・栃木・群馬で

ゴミ屋敷清掃・遺品整理を行うRデザインが、

千葉県成田市の成田山公園についてお伝えしました。

 

Rデザインは、アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模のゴミ屋敷清掃・遺品整理に対応しています。

ぜひ、気軽にご相談・お問い合わせください。