千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインが「買取りの際の注意点」について詳しくお教えします。

2020/09/30 ブログ

不用となった家具や家電を

買い取ってもらおうと考えている方も

多いのではないでしょうか。

 

買い取ってもらうには、

「リサイクルショップ」

「不用品回収」

「ネットオークション」

「フリマアプリ」

などいろいろありますが、

 

「出張買取」で

引き取ってもらおう思ったあなた!

買取りの際には注意する点があるのです。

 

出張買取を依頼する際には

知っておくべき制度や決まりがあるのです。

 

今回は、

「買取りの際の注意点」

について紹介させていただきます。

 

 

買取りの際の注意点

 

・未成年の利用について

 

多くの自治体が青少年育成条例の中で

未成年からの古物の買収を規制しています。

 

しかし、諦める前に買取業者に

確認してみましょう。

 

業者によっては、

保護者の方から直接申し込んでもらったり、

「保護者買取同意書」などを用意したりすれば

対応してくれるところもあります。

 

今はネットで問い合わせができる

業者も多いです。

一度問い合わせをしてみましょう。

 

・ 本人確認書類について   

 

取引には本人確認書類が

必ず必要となってきます。

なぜなら、

古物営業法という法律によって

本人確認書類によって

身元を確認しなければならないと

定められているからです。

 

スムーズに取引を進めたい方は、

以下のような書類を

事前に準備しておきましょう。

   

・顔写真付きの身分証明書

※運転免許証・マイナンバーカード・パスポート等

 

・6カ月以内の公共料金等の領収書

※電気・ガス・水道等

 

本人確認の方法は買取業者によって

少しずつ異なるため、

詳しい内容は直接業者に問い合わせるか、

公式ホームページで調べてみることをおすすめします。

 

 

いかがでしたか、

「買取りの際の注意点」について

お分かりいただけたでしょうか?

 

この注意点を理解していれば、

買取の際にトラブルがなくて

スムーズに物事がすすみますよね。

 

千葉県内には、

不用品回収や出張買取を気軽に頼める業者さんが

たくさんがあります。

 

千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインも

アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模の家具や家電の

不用品回収や出張買取に対応しています。

 

家具や家電の出張買取なら

千葉のRデザインにお任せください。

 

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。