千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のR-デザインが「親のゴミ屋敷問題・解決編」について詳しくお教えします。

2021/01/17 ブログ

年末年始に里帰りしたら、

実家がゴミ屋敷になっていた!

 

もしそんなことになっていたら、

すぐに解決したいと考えますよね。

 

しかし、

意外なことに親自身は、

自分の家がゴミ屋敷だと認識していない

場合が多いのです。

 

ゴミを捨てようと言っても、

「これは大事なものだから」と

言うことを聞いてくれない場合も

少なくありません。

 

そして、

そのような時に

こちら側が強く出ると

余計にうまくいかなくなる場合も多いのです。

 

今回は、

片づけと掃除のプロフェッショナル

R-デザインが

「親のゴミ屋敷問題・解決編」について

お教えしましょう!

 

実家のゴミ屋敷問題を

解決しようとしたときに

やってはいけないことは、

以下のようなことです。

 

・こうするべきだと決めつけて言う

・叱るなどの強い態度に出る

 

親子だからこそ感情的になりがちです。

 

自分の感情的な態度が

親の態度を

さらに頑なにさせてしまう可能性が高いです。

 

・火災の危険性がある

・部屋の中のゴミで怪我をする恐れがある

・害虫やカビで健康被害が及ぶ可能性がある

 

冷静に落ち着いた態度で、

これらのゴミ屋敷のデメリットを

親に対して話してあげましょう。

 

そして、

ゴミ屋敷を解消するように、

説得するようにしていきます。

 

それでも話が通じない場合には、

親と自分との間に行政などの第三者を

介入させるようにしましょう。

 

家族と話すよりも

落ち着いて話を聞いてくれることが多いです。

 

 

いかがでしたか、

「親のゴミ屋敷問題・解決編」について

お分かりいただけたでしょうか?

 

お困りの場合は、

所属している自治体で

相談に乗ってもらえることもあります。

 

それでも難しい場合は

思い切って業者を頼んでしまう

という方法もあります。

 

千葉県内には、

気軽に頼める業者さんが

たくさんがあります。

 

ゴミ屋敷清掃

遺品整理士のいる遺品整理の

R-デザインも

アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模の

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収に対応しています。

 

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収は、

千葉のR-デザインにお任せください。

 

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

お問い合わせ先

株式会社R-デザイン

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンCB棟3階

千葉県富里市七栄649-662

フリーダイヤル:0120-169-189

電話受付時間:9:00 〜 17:00

HPのメールフォームからは24時間お問い合わせが可能です。