千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のR-デザインが「ペットとゴミ屋敷」について詳しくお教えします。

2021/01/19 ブログ

最近は一人暮らしでも

ペットを飼う方が多くなってきています。

 

また、

ペットOKの賃貸も多くなり

賃貸の室内でペットを飼っている方も

増えてきています。

 

ペットを飼っている方が

家や部屋をゴミ屋敷にしてしまうと、

通常のゴミ屋敷よりも

問題点がたくさん発生してしまいます。

 

今回は、

片づけと掃除のプロフェッショナル

R-デザインが

「ペットとゴミ屋敷」について

お教えしましょう!

 

 

・ペットの糞尿の悪臭問題

 

ペットがいると

避けて通れないのが

ペットの糞尿問題です。

 

ペット用のトイレがあっても

トイレの片づけは

飼い主が行わなくてはなりません。

 

ゴミとして出せないでためてしまうと、

匂いがある分

ゴミ屋敷問題をさらに悪化させてしまいます。

 

 

・ペットの健康被害問題

 

ゴミ屋敷が原因で

人間が病気になることもあります。

 

ペットも生き物ですから、

人間と同じように健康被害が出ます。

 

部屋を掃除しないでいると

ダニやノミが増えます。

 

ダニやノミはペットの健康に

大きな悪影響を与えます。

 

 

・数が増えていく問題

 

ペットの去勢や避妊の

手術などをしていない場合、

部屋で飼っているペットの数が

どんどん増えていってしまうことがあります。

 

これらを繰り返していくと、

世話をすることが

金銭的にも体力的にも大変になってきて、

世話をすることをやめてしまい、

そのまま放置してしまうこともあります。

 

すると、

ペットが餓死や病死をしてしまう

可能性が出てきます。

 

 

 

いかがでしたか、

「ペットとゴミ屋敷」について

お分かりいただけたでしょうか?

 

ペットは家族の一員です。

 

大切なペットが快適に暮らせるような

住環境を作ってあげたいものですね。

 

そんな環境を

自分で作れなさそうな時には

思い切って業者を頼んでしまう

という方法もあります。

 

千葉県内には、

気軽に頼める業者さんが

たくさんがあります。

 

ゴミ屋敷清掃

遺品整理士のいる遺品整理の

R-デザインも

アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模の

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収に対応しています。

 

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収は、

千葉のR-デザインにお任せください。

 

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

お問い合わせ先

株式会社R-デザイン

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンCB棟3階

千葉県富里市七栄649-662

フリーダイヤル:0120-169-189

電話受付時間:9:00 〜 17:00

HPのメールフォームからは24時間お問い合わせが可能です。