千葉のゴミ屋敷清掃・遺品整理のRデザインが「女性とゴミ屋敷」について詳しくお教えします。

2021/02/12 ブログ

ゴミ屋敷の住人と聞くと

男性をイメージしがちですが、

女性の方も結構いらっしゃいます。

 

そして、

女性とゴミ屋敷の関係も

以前とは大きく変わってきています。

 

今回は、

片づけと掃除のプロフェッショナル

Rデザインが

「女性とゴミ屋敷」

についてお教えしましょう!

 

以前は部屋が汚いということを

あまり人に知られたくないと

思う人が多かったのですが、

最近はお笑い芸人や女性アイドルが

テレビやネットなどで

ゴミ屋敷を公開するようになりました。

 

もとAKB48の第一期生で

その外見の美しさから

モデルや女優としても活躍している

小嶋陽菜さん。

 

彼女もメンバーから、

「飲みかけのジュースが数年間そのまま」

「物置小屋のような部屋」

と自身のゴミ屋敷を暴露されています。

 

それらに勇気をもらったのか(?)

同じようにゴミ屋敷に住む女性たちが

自分たちのゴミ屋敷を

SNSなどで公開するようになってきました。

 

自分の部屋の汚さを紹介するブログの数も

年々増えていっているそうです。

 

ブログを書いている女性の多くは、

画像付きで自分の部屋を紹介していて、

女性のゴミ屋敷のリアルな実態を知ることができます。

 

興味を持った方は、

ブログを覗いてみてもいいかもしれません。

 

しかし、

『閲覧注意!』

などの注意書きのあるブログもあります。

 

想像を絶するレベルのゴミ屋敷もあるため、

気分が悪くなる場合もあるので要注意です。

 

「女性だから几帳面」

「女性だから片付け上手」

というイメージは、

勝手な理想なのですね。

 

いかがでしたか、

「女性とゴミ屋敷」について

お分かりいただけたでしょうか?

 

女性の方でも男性の方でも、

ゴミ屋敷問題を一刻も早く解消できるとよいですね。

 

女性の方が、

安心してゴミ屋敷の片づけをお願いするには、

女性作業員のいる

ゴミ屋敷清掃業者が一番です。

 

千葉県内には、

ゴミ屋敷の整理を

気軽に頼める業者さんが

たくさんがあります。

 

ゴミ屋敷清掃

遺品整理士のいる遺品整理の

Rデザインも

女性作業員での作業に対応しています。

 

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収は、

千葉のRデザインにお任せください。

 

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

お問い合わせ先

株式会社R-デザイン

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンCB棟3階

千葉県富里市七栄649-662

フリーダイヤル:0120-169-189

電話受付時間:9:00 〜 17:00

HPのメールフォームからは24時間お問い合わせが可能です。