捨て方に困るもの・ぬいぐるみについて|佐倉市 成田市 千葉県の遺品整理・ゴミ屋敷清掃のR-デザイン

2021/03/18 ブログ

気軽に買ってはしまったけれど、

なかなか処分できないものってありますよね。

 

「ぬいぐるみ」などは、

その代表例なのではないでしょうか。

 

今回は、

片づけと掃除のプロフェッショナル

Rデザインが「捨て方に困るもの・ぬいぐるみ」

についてお教えしましょう!

 

基本的にぬいぐるみは可燃ゴミとして

分類して捨てることができます。

 

しかし、自治体によっては、

大きさによって粗大ゴミに分類されます。

 

佐倉市の場合には、

30リットルの指定ごみ袋に入らない大きさの物や

重さが5kg以上のものは、

粗大ゴミに分類されます。

 

ぬいぐるみを可燃ゴミや粗大ゴミとして

出すことに抵抗がある場合には、

お清めに塩を振ってから出すようにしましょう。

 

それだけでも、

ずいぶんと気持ちが軽くなってきます。

 

また、

神社やお寺の「人形供養」や「お焚き上げ」

などで処分してもらうという方法もあります。

 

遠方などのために直接持って行けない場合は

宅配便で受け付けてくれるところもあります。

 

人形供養やお焚き上げには費用が掛かります。

神社やお寺によって違いますが、

個数で料金が決まっているところや、

重さや大きさによって

料金が決まっているところもあります。

 

 

いかがでしたでしょうか、

「捨て方に困るもの・ぬいぐるみ」について

お分かりいただけましたでしょうか。

 

ぬいぐるみに関わらず、

愛着があるものって何となく捨てられなくて、

結果としてどんどん物が増えてしまい

気づいたらゴミ屋敷…

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

不要になった品を自分で処分できない場合には、

業者さんにお願いするという方法があります。

 

千葉県内には、

ゴミ屋敷の整理を

気軽に頼める業者さんが

たくさんがあります。

 

ゴミ屋敷清掃

遺品整理士のいる遺品整理の

Rデザインも

アパートの1室から一軒家まで

さまざまな規模の

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収に対応しています。

 

ゴミ屋敷清掃や不用品の回収は、

千葉のRデザインにお任せください。

 

ぜひ、お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

お問い合わせ先

株式会社R-デザイン

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3テクノガーデンCB棟3階

千葉県富里市七栄649-662

フリーダイヤル:0120-169-189

電話受付時間:9:00 〜 17:00

HPのメールフォームからは24時間お問い合わせが可能です。